かるーくRuby #14 Comparable

今回はComparableについてです。

かるーくいきます。

以前、Enumerableをやりました。それと同じ感じで

こんな感じで組み込んで<=>を定義します。
年齢が大きい方が大、年齢が同じであれば名前順です。

そうすると<、>、==などが使えるようになります。

実行してみましょう。

合ってますよね?

ではまた!

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です